韓国ドラマ-01.jpg



2016年01月09日

韓国ドラマ 結婚の女神 相関図 キャスト あらすじ ネタバレ

韓国ドラマ 結婚の女神 相関図 キャスト あらすじ ネタバレ
相関図&キャストも紹介! 動画やDVDラベルも好評! BSで放送
清純派美人女優ナム・サンミがヒロイン役を演じ韓国で人気ドラマに! 
最終回まで人気ドラマのあらすじを配信します!


【結婚の女神‐概要】 全36話

結婚において様々な条件、価値観を持つ2人の男との間で揺れる女性を描く。
本当の幸せとは何かを問いかけていく大人のラブ・ストーリー。
☆★ 本作は従来のシンデレラ・ストーリーとは違った印象を与える!
☆★ 女性陣それぞれの結婚観を多様な観点から描く物語からも目が離せない!
☆★ 韓国ドラマらしいどろどろ要素もあり!
☆★ 平均視聴率9.8% 最高視聴率14.2%!

☆★ 脚本   チェ・ジョンソン 「愛を信じます」,「ソル薬局の息子たち」,「ヨメ全盛時代」
☆★ 演出   オ・ジンソク
☆★ 出演者  ナム・サンミ,キム・ジフン,イ・サンウ,キム・ジョンテ,イ・テラン など

結婚の女神.jpg


韓国ドラマ 結婚の女神 相関図 キャスト あらすじ ネタバレ 全話一覧 視聴率
posted by チャンミン at 23:45 | か行 結婚の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 34話〜36話(最終回) 視聴率

韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 34話〜36話 (最終回) 視聴率
相関図&キャストも紹介! 動画やDVDラベルも好評! BSで放送
清純派美人女優ナム・サンミがヒロイン役を演じ韓国で人気ドラマに! 
最終回まで人気ドラマのあらすじを配信します!


【結婚の女神のあらすじ】 全36話

ソン・ジソン(チョ・ミンス)とソン・ジヘ(ナム・サンミ)はリンゴ農園の娘、姉妹として生れ育った。姉のジソンは、結婚はしているが稼ぎの少ない旦那を持ち自分も働きながら何とか3人の子供を育てていた。そんな彼女は妹のジヘに対して、裕福な家柄に嫁いでほしいと願っていた。ジヘはラジオの放送作家として活躍していた。そして、ジニョングループの御曹司(次男)カン・テウク(キム・ジフン)と婚約する。そんな中、ジヘは出張兼休暇で済州島に向かい、彼女と同じように1人で旅行をしている建築家のキム・ヒョヌ(イ・サンウ)と機内で隣合わせになる。ジヘが機内に落としていった本を拾い、本を返そうとしたヒョヌだがジヘは、痴漢と間違えてしまう。それが縁で、一緒に島を回ることになる2人。始めは男と一緒なんて面倒だなと思うジヘだったが、ヒョヌとは自然に3日間を過ごす。ヒョヌと共に過ごしながら、ジヘはヒョヌに対して不思議な安らぎを抱いていく。そして、ソウルに戻る前夜、ヒョヌと一晩を共にしてしま事となる。だが、ジヘには検事で婚約者のテウクがいた。ジヘは、自らの過ちに戸惑い、冷たく突き放す。2人はそのまま済州島を去ることに。ソウルに戻ったジヘ。テウクは事実を知ってしまったが、強引に結婚の話を進めていく。彼や彼の家族との価値観のズレで結婚へ迷いが膨れ上がっていく。そんな中、偶然ヒョヌと再会したジヘは、ヒョヌの誠実な気持ちが分かり、激しく心が揺さぶられてしまう。一方、テウクの兄カン・テジン(キム・ジョンテ)の妻で元アナウンサーのホン・ヘジョン(イ・テラン)は、浮気性の夫や、自分を召使程度にしか思っていない姑のもと、感情を押し殺して財閥の嫁の座とプライドを守っている。貧しい家の出のヘジョンは、惨めな思いに耐えながらも、この家でとてつもない野心があるようだった…。
そしてジヘは家柄、職業、、学歴、財産、人生観など様々な条件の中で結婚に必要なものは何かを自分に問いながら2人の男の間で揺れ動く。

結婚の女神.jpg


韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 34話〜36話 (最終回) 視聴率
相関図 キャスト
posted by チャンミン at 19:03 | か行 結婚の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 31話〜33話 視聴率

韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 31話〜33話 視聴率
相関図&キャストも紹介! 動画やDVDラベルも好評! BSで放送
清純派美人女優ナム・サンミがヒロイン役を演じ韓国で人気ドラマに! 
最終回まで人気ドラマのあらすじを配信します!


【結婚の女神のあらすじ】 全36話

ソン・ジソン(チョ・ミンス)とソン・ジヘ(ナム・サンミ)はリンゴ農園の娘、姉妹として生れ育った。姉のジソンは、結婚はしているが稼ぎの少ない旦那を持ち自分も働きながら何とか3人の子供を育てていた。そんな彼女は妹のジヘに対して、裕福な家柄に嫁いでほしいと願っていた。ジヘはラジオの放送作家として活躍していた。そして、ジニョングループの御曹司(次男)カン・テウク(キム・ジフン)と婚約する。そんな中、ジヘは出張兼休暇で済州島に向かい、彼女と同じように1人で旅行をしている建築家のキム・ヒョヌ(イ・サンウ)と機内で隣合わせになる。ジヘが機内に落としていった本を拾い、本を返そうとしたヒョヌだがジヘは、痴漢と間違えてしまう。それが縁で、一緒に島を回ることになる2人。始めは男と一緒なんて面倒だなと思うジヘだったが、ヒョヌとは自然に3日間を過ごす。ヒョヌと共に過ごしながら、ジヘはヒョヌに対して不思議な安らぎを抱いていく。そして、ソウルに戻る前夜、ヒョヌと一晩を共にしてしま事となる。だが、ジヘには検事で婚約者のテウクがいた。ジヘは、自らの過ちに戸惑い、冷たく突き放す。2人はそのまま済州島を去ることに。ソウルに戻ったジヘ。テウクは事実を知ってしまったが、強引に結婚の話を進めていく。彼や彼の家族との価値観のズレで結婚へ迷いが膨れ上がっていく。そんな中、偶然ヒョヌと再会したジヘは、ヒョヌの誠実な気持ちが分かり、激しく心が揺さぶられてしまう。一方、テウクの兄カン・テジン(キム・ジョンテ)の妻で元アナウンサーのホン・ヘジョン(イ・テラン)は、浮気性の夫や、自分を召使程度にしか思っていない姑のもと、感情を押し殺して財閥の嫁の座とプライドを守っている。貧しい家の出のヘジョンは、惨めな思いに耐えながらも、この家でとてつもない野心があるようだった…。
そしてジヘは家柄、職業、、学歴、財産、人生観など様々な条件の中で結婚に必要なものは何かを自分に問いながら2人の男の間で揺れ動く。

結婚の女神.jpg


韓国ドラマ 結婚の女神 あらすじ ネタバレ 31話〜33話 視聴率
相関図 キャスト
posted by チャンミン at 18:54 | か行 結婚の女神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする