韓国ドラマ-01.jpg



2016年11月08日

韓国ドラマ トンイ 相関図 キャスト あらすじ 登場人物

韓国ドラマ トンイ 相関図 キャスト あらすじ BSジャパンにて放送予定!
相関図&キャスト情報とあらすじを最終回までネタバレで配信!  
視聴率33.1%を記録し話題を呼んだ人気歴史ドラマで動画やDVDラベルも好評!
トンイの壮絶で波乱万丈な生涯をドラマ化した人気の韓国ドラマです


BSやCS,地上波で放送予定の韓国ドラマのあらすじをお届け!
このページでは『トンイ』の相関図やキャスト情報あらすじをまとめて配信♪

【トンイ‐あらすじ】 全 60 話 

時代は1683年〜1724。貧しいながらも幸せな生活を送っていた少女トンイ。
ある日父と兄が陰謀に巻き込まれてしまい突如として家族を失ってしまう。罪人の子として追われる身のトンイ。父と兄の無念を晴らすため、陰謀の真相を探るため働き手として宮廷に潜入する。その明るい人柄や頭の良さ、真っ直ぐな性格から周囲の人々に愛されてゆく。宮廷では運命の女性でライバル、チャン・オクチョン(後のチャン・ヒビン)と出合う。その後は激しい女の戦いを繰り広げる事に。美しい娘に成長したトンイ(ハン・ヒョジュ)は、監察府(カムチャルブ、宮廷の女性達を取り締まる機関)の女官に抜擢され活躍する。そして、父を冤罪におとしいれた一派の陰謀を暴いていく。時の王、粛宗(スクチョン)(チ・ジニ)は街で出会ったトンイを愛するようになる。のちに側室として迎え入れ王子クムをもうける。その後も、数々の苦難がトンイに襲いかかる。しかし、多くの人々に支えられ、持前の性格で危機を乗り越えて行く。王子クムことヨニングンは賢い王子に成長しトンイの死後、名君として知られる英祖(ヨンジョ)となっていく。トンイも、身分の低い層の出ではあったが、王の生母として側室では最高位の淑嬪(スクピン)に叙せられる事になる。

韓国ドラマ トンイ 相関図 キャスト あらすじ 登場人物
posted by チャンミン at 21:59 | た行 トンイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年12月10日

韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 58話〜60話 (最終回) 視聴率 

韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 58話〜60話 (最終回) 視聴率 
韓国での平均視聴率23.3%! 最高視聴率33.1%! 話題を呼んだ人気歴史ドラマ!!
最終回まであらすじを配信します!DVDラベルも人気!
トンイの壮絶で波乱万丈な生涯をドラマ化!BSジャパンにて放送!


【トンイのあらすじの概要】 全60話構成
時代は1683年〜1724
朝鮮王朝第21代王・英祖の生母であり、第19代王・粛宗の側室であった賎民(奴隷のように扱われる層)出身の淑嬪崔氏の波乱万丈で壮絶な生涯を描く。歴史エンターテインメント大河ドラマ!
貧しいながらも幸せな生活を送っていた少女トンイであったが、ある日父と兄が陰謀に巻き込まれてしまい突如として家族を失ってしまう。
罪人の子として追われる身のトンイ。父と兄の無念を晴らすため、陰謀の真相を探るため働き手として宮廷に潜入する。その明るい人柄や頭の良さ、真っ直ぐな性格から周囲の人々に愛されてゆく。
宮廷では運命の女性でライバル、チャン・オクチョン(後のチャン・ヒビン)と出合う。その後は激しい女の戦いを繰り広げる事に。美しい娘に成長したトンイ(ハン・ヒョジュ)は、監察府(カムチャルブ、宮廷の女性達を取り締まる機関)の女官に抜擢され活躍する。
そして、父を冤罪におとしいれた一派の陰謀を暴いていく。
時の王、粛宗(スクチョン)(チ・ジニ)は街で出会ったトンイを愛するようになる。のちに側室として迎え入れ王子クムをもうける。
その後も、数々の苦難がトンイに襲いかかる。しかし、多くの人々に支えられ、持前の性格で危機を乗り越えて行く。王子クムことヨニングンは賢い王子に成長しトンイの死後、名君として知られる英祖(ヨンジョ)となっていく。トンイも、身分の低い層の出ではあったが、王の生母として側室では最高位の淑嬪(スクピン)に叙せられる事になる。
晩年、トンイは宮廷を出て弱者である貧しく卑しい人々を慈(いつく)しみ、彼らの味方として暮らしていきます。

☆★韓国で話題を呼んだ人気歴史ドラマ!
☆★時代劇の名匠イ・ビョンワン監督による超大作!
☆★キャストも豪華布陣で見どころ満点!
☆★宮廷料理、朝鮮絵画、宮廷音楽など韓国の伝統文化にも注目!
☆★韓国での平均視聴率23.3%! 最高聴率33.1%!

☆★脚本  キム・イヨン 「馬医」,「イ・サン」,「華政」
☆★演出  キム・サンヒョプ,イ・ビョンフン
☆★出演者 ハン・ビョジュ,チ・ジニ,イ・ソヨン,ペ・スビン,チョン・ジニョン,パク・ハソン など


韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 58話〜60話 (最終回) 視聴率 
posted by チャンミン at 23:53 | た行 トンイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 55話〜57話 視聴率

韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 55話〜57話 視聴率 
韓国での平均視聴率23.3%! 最高視聴率33.1%! 話題を呼んだ人気歴史ドラマ!!
最終回まであらすじを配信します!DVDラベルも人気!
トンイの壮絶で波乱万丈な生涯をドラマ化!BSジャパンにて放送!


【トンイのあらすじの概要】 全60話構成
時代は1683年〜1724
朝鮮王朝第21代王・英祖の生母であり、第19代王・粛宗の側室であった賎民(奴隷のように扱われる層)出身の淑嬪崔氏の波乱万丈で壮絶な生涯を描く。歴史エンターテインメント大河ドラマ!
貧しいながらも幸せな生活を送っていた少女トンイであったが、ある日父と兄が陰謀に巻き込まれてしまい突如として家族を失ってしまう。
罪人の子として追われる身のトンイ。父と兄の無念を晴らすため、陰謀の真相を探るため働き手として宮廷に潜入する。その明るい人柄や頭の良さ、真っ直ぐな性格から周囲の人々に愛されてゆく。
宮廷では運命の女性でライバル、チャン・オクチョン(後のチャン・ヒビン)と出合う。その後は激しい女の戦いを繰り広げる事に。美しい娘に成長したトンイ(ハン・ヒョジュ)は、監察府(カムチャルブ、宮廷の女性達を取り締まる機関)の女官に抜擢され活躍する。
そして、父を冤罪におとしいれた一派の陰謀を暴いていく。
時の王、粛宗(スクチョン)(チ・ジニ)は街で出会ったトンイを愛するようになる。のちに側室として迎え入れ王子クムをもうける。
その後も、数々の苦難がトンイに襲いかかる。しかし、多くの人々に支えられ、持前の性格で危機を乗り越えて行く。王子クムことヨニングンは賢い王子に成長しトンイの死後、名君として知られる英祖(ヨンジョ)となっていく。トンイも、身分の低い層の出ではあったが、王の生母として側室では最高位の淑嬪(スクピン)に叙せられる事になる。
晩年、トンイは宮廷を出て弱者である貧しく卑しい人々を慈(いつく)しみ、彼らの味方として暮らしていきます。

☆★韓国で話題を呼んだ人気歴史ドラマ!
☆★時代劇の名匠イ・ビョンワン監督による超大作!
☆★キャストも豪華布陣で見どころ満点!
☆★宮廷料理、朝鮮絵画、宮廷音楽など韓国の伝統文化にも注目!
☆★韓国での平均視聴率23.3%! 最高聴率33.1%!

☆★脚本  キム・イヨン 「馬医」,「イ・サン」,「華政」
☆★演出  キム・サンヒョプ,イ・ビョンフン
☆★出演者 ハン・ビョジュ,チ・ジニ,イ・ソヨン,ペ・スビン,チョン・ジニョン,パク・ハソン など


韓国ドラマ トンイ あらすじ ネタバレ 55話〜57話 視聴率
posted by チャンミン at 23:31 | た行 トンイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする